使えるポルトガル語

【ポルトガル語】これを覚えれば完璧!?レストランで使えるポルトガル語10フレーズ。

英語がほとんど、通じないブラジル。

せっかくブラジルに行くのに、レストランで言葉が通じないからマクドナルドでいいやなんてもったいない・・・。

今回は、

レストランやBarで使えるポルトガル語10フレーズを紹介

ブラジルの食べ物は本当に美味しいです。

私は、食べ物が合うからずっとブラジルに住んでいれていると思います。

こんな人に読んでほしい
  • ポルトガル語を勉強したい
  • ブラジルを旅行したい
  • ブラジル人と仲良くなりたい
  • 美味しいものが食べたい

今回紹介するフレーズには、短くて簡単に、覚えられるものもありますが、長くてちょっと難しいフレーズもあります。

難しいものは、無理に覚えずに、一枚の紙にフレーズだけ書いて持ち歩いたり、このブログをブックマークして困った時に、いつでも見れるようにしたり、工夫してみてください。

最終的には、ボディーランゲージで乗り切っちゃいましょう!笑


この記事で学ぶ10フレーズ
  1. 簡単なあいさつ
  2. ここに座ってもいいですか?
  3. すみません。
  4. ~はありますか?
  5. ~をお願いします。
  6. ~が欲しいです。
  7. いくらですか?
  8. もう一つ、もう一杯!
  9. お会計お願いします。
  10. ありがとう!

あいさつ

まずはお店に入ります。

店員さんにあいさつして、印象アップしましょう。

仲良くなると少しサービスしてくれることも・・・。

今回は一番簡単なものを紹介

olá  オラ

オラは英語のHi/Heyなどのように気軽に使えるポルトガル語のあいさつです。

もっといろんなあいさつを知りたい方は、この記事も読んでみてください↓

【使えるポルトガル語②】基本のあいさつを7つ覚えてコミュニケーションできるようになる。ブラジルにくる際に使える使えるポルトガル語の基本のあいさつ7つ。これを覚えればあいさつは大丈夫。覚えて、ブラジル人の知り合いを作りましょう!...

ここに座ってもいいですか?

空いている席を見つけました!

席を確保しましょう!

そのまま座ってしまってもいいのですが、一声かけるとよりいいですね。

Posso sentar aqui??  ポッソ センター アキ?

ここに座ってもいいですか?

これで席を確保できました!!

すみません。

店員さんを呼ぶときや、人に何か尋ねる時にも使えるフレーズ。

これは、よく使います!!

Com licença コン リセンサ

すみません

これで店員さんを呼びましょう!!

ちなみに「ごめんなさい」のポルトガル語は・・・

desculpe デスクウピ

ごめんなさい

メニューはありますか?

ブラジルのお店の中には、言わないとメニューを持ってきてくれないお店もあります。

店員さんを呼んで、メニューを持ってきてもらいましょう。

tem um menu?   テイン メヌー?

tem um cardápio?  テイン カルダピオ?

「メニューはありますか?」

食べたいものが決まっている時は、

tem 〜? テイン(欲しいものの名前)?

「〜は ありますか?」

このフレーズはお土産などを探す時にも使えるフレーズです。

これでメニューがもらえます!!

~をお願いします。

メニューの中から食べたいものを決めましょう。

メニューは沢山あるので読むのは大変ですよね。

ポルトガル語のご飯や飲みのもの言葉はまた別の記事で勉強しましょう。

リオでは、観光客も多いので英語のメニューがあるお店も多いです。

イングリッシュと言えば、英語メニューを持ってきてくれます。

食べたいものが決まったら・・・

〜 por favor  〜(食べたいもの)ポル ファヴォール

「〜を お願いします」

これで注文完了。

~が欲しいです。

「〜をお願いします」を使えば、大丈夫なのですが、

もう一つ別の言い方も紹介します。

Quero 〜  ケーロ 〜(欲しいもの)

「〜が欲しい」

これも使えるフレーズなので、以前に別の記事でも紹介しています。

【使えるポルトガル語編】欲しいものを伝える時、探す時に使えるポルトガル語。欲しいものを伝える、レストランやBarでの注文する、ショッピングでおみあげを買う時等に使えるポルトガル語を紹介。...

いくらですか?

値段が、書かれていないお店もあります。

そういうお店にはあまり入らない方がいいですが・・・。

入ってしまった際には、値段は一応事前に、確認しておきましょう。

Quanto custa? クアント クスタ?

いくらですか?

私は、ブラジルに来た当初、ポルトガル語の数字を覚えるのがとても苦手だったため、レストランやパン屋さんなどに行って、無駄にいろんなものの値段を聞いて、聞き取りの練習をしていました。

そのおかげで、今では、値段を聞くこともできますし、数字の聞き取りを間違えることもなくなりました。

いくらですか?値段を使うときに使うポルトガル語。【使えるポルトガル語④】このフレーズを使うとできることは①欲しいものの値段を聞くことができるようになる②値段の確認ができるようになる。 物を買うときには必要なフレーズ。覚えて旅を楽しくしましょう。...

もう一つ、もう一杯!

これ美味しい!!と思った時には、このフレーズを覚えておけば、

好きなものを好きなだけ食べられます。

mais um   マイズ ウン

もう一つ/ もう一杯

お酒好きの旅人には、必須のフレーズ。

これを覚えて、何杯でも酔っ払うまで、お酒が飲みましょう!!

お会計お願いします。

最後に、お会計をしましょう!!

a conta por favor  ア コンタ ポル ファヴォール

お会計お願いします。

ポルトガル語の数字の読み方などがわからなくても、

レシートや紙に合計金額を数字で書いてくれるので大丈夫です。

レストランやBarでは10%のサービス料が加算されるのが、ブラジルでは普通です。

サービス料があるのでチップは基本必要ありません。

ありがとう!

お店を出る時には気持ちよく!

obrigago/obrigada  オブリガード/オブリガーダ

ありがとう。

男の人は、オブリガード。女の人はオブリガーダ

ありがとうは、使う人によって違うので注意してくださいね。


まとめ

今回のレストランで使える10フレーズはどうでしたか?

ぜひブラジルに、来た際には、使ってみてくださいね。

この記事で紹介した10フレーズのまとめ

  1. あいさつ          olá
  2. ここに座ってもいいですか? posso sentar aqui?
  3. すみません。        com licença
  4. ~はありますか?      tem 〜
  5. ~をお願いします。     〜 por favor
  6. ~が欲しいです。      quero 〜
  7. いくらですか?       Quanto custa?
  8. もう一つ、もう一杯!    mais um
  9. お会計お願いします。    a conta por favor
  10. ありがとう!        obrigado/obrigada

 

私がポルトガル語を何も知らずにブラジルに来て、ポルトガル語を勉強際に使った本も紹介しています↓

私は語学学校にも行かずに、独学でポルトガル語を習得しました。

【ポルトガル語】初心者向け、ポルトガル語の勉強にオススメの本。ポルトガル語初心者の方が勉強できるオススメの本を紹介してみました。宿主は、ブラジルにきた時、ポルトガル語は0からのスタート。 学校などへは行かず、独学で、勉強しました。...

道を尋ねたり、地下鉄やバスなどを使う方が使うポルトガル語

【使えるポルトガル語編】地下鉄やバスに乗る時の不安を解消するポルトガル語。移動の時に使えるフレーズ。タクシーやUberを全く使わない。バスや地下鉄での移動を考えている人が覚えると便利なポルトガル語。...

現地でポルトガル語の語量を増やしたいなら

【ボキャブラリーを増やす】現地でポルトガル語を勉強する際に、使えるフレーズ。今回は現地でポルトガル語を勉強する際に、使えるフレーズ。 私がブラジルに来て一番困ったことは言語です。 前にも記事に書きまし...

本記事も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
   
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です