宿に泊まられる方へ

【疑問解決】ブラジルレアルと日本円、損をしない両替の場所と方法。

今回もブラジルに来る前に読んで欲しいシリーズ。両替についてです。

旅慣れしている方や行き先がアメリカなんて方は、比較的大丈夫かもしれませんが、海外旅行へ行く際は、通貨が違うため困ったという方もいませんか?両替も海外旅行へ行く際の不安要素・ストレスを感じるポイントの一つですよね。

宿のお客さん
宿のお客さん
ブラジルはドルが使える?ブラジルのお金ってどこで両替できる?カードは使えるの?

このようなブラジルでのお金についての疑問を解決して行きたいと思います。

この記事を読めばわかること
  • ブラジルに来る前にやっておきたいこと
  • リオデジャネイロで両替できる場所
  • ブラジルレアル(BRL)を得る方法
  • 気をつけたいこと

私は宿を初めて5年以上が経ちますが、日本円やドルから両替することがあります。

たくさんの方法を試した中で一番手数料が取られず今、私が実行しているもの。

宿のお客さんにオススメをしている方法を紹介します。

誰もが、旅行へ行って両替で損をしたくはないと思います。知っていれば、損をしない情報なので、みなさんに共有できればと思います。最後まで読んでいただければと思います。

ブラジルのお金について

ブラジルで使われているお金は、ブラジルレアル(BRL)です。

基本的にお店等での米ドルでの支払いはできません。

現時点でのブラジルレートを確認されたい方は、リンクを載せておきますのでどうぞ。

【参考リンク】ブラジルレアル/日本円【BRLJPY:外国為替 – Yahoo!ファイナンス

*レートは時期によって変化します。サイトよりご確認ください。

*リンクは外国為替レートとなります。

実際に両替する際は、手数料などが加わり、少し高いレートになることが多いです。

ブラジルに来る前にやっておきたいこと

クレジットカードの準備

ブラジルは後進国で、カードは使えないんじゃないかと思われる方もおられるかもしれませんが、

現在のブラジルでは、多くのレストランやお店でクレジットカードが使うことができます。

両替が大変、面倒だと思われる方はカードがあれば基本的には大丈夫です。

また、カードは何かあったときに助かるので、2枚あると良いと思います。

*カードを使うリスクもあります。後ほど説明します。

日本をドルに両替

日本円は価値がない

ブラジルでは日本円の価値が落ちます。たまに、日本円を持ってこられる方がおられます。

私もその一人です。海外旅行に慣れていない私が最初にブラジルへ来たとき、どうしても不安で日本円を持ってきました。今考えると、なんで持って来たんだろうと思いますが、見知らぬ国だったのですごく不安だったのは覚えています。

日本円は

  • 両替できる場所が少ない。
  • 価値が落ちる。レートがとても悪い。

日本円を持っていてもレートで損をするし、とても不便でした。

カードだけで大丈夫という方もおられると思いますが、場所によっては現金レアルしか使えない場所もありますので、少しはドルを持っていた方がいいと思います。

ドルで持ってくるメリット

ブラジルに来て、ドルは本当に便利な通貨だなと痛感しました。

ブラジルでドルからレアルに両替するため

  • 日本円⇨レアルで両替するよりも両替のレートがいい
  • 両替できる場所が多い
  • ブラジルで使わなくても、別の国、経由空港などでも使える。

為替レートで損をしないために、ドルを持ってきましょう。

日本でやる必要のないこと

日本からレアルを持ってくる必要ありません

日本の空港でレアルに両替する⇨レートが悪いので損をします。

日本の旅行会社等でレアルに両替⇨同様にレートが悪いので損をします。

先ほどはったリンクと同様のリンクです。旅行会社や空港のレートと比較していただければ、わかると思います。

*日本円⇨ドル⇨レアルと2回両替するから手数料が余計にかかると思う方もいると思います。ブラジルレアルとドルの為替レートにもよりますが、日本で日本円からレアルに変えるより日本⇨ドル⇨レアルの方がレートが良いことが多いです。(個人的な意見です)

*レートの良いドルの両替方法については後で説明します。

ブラジルレアル(BRL)を得る方法

両替する

空港の両替所

リオデジャネイロには、国内空港と国際空港の二つ空港があります。

空港の中には両替所がありますので、そこで両替ができます。

空港でのレートはよくありません。

市内のショッピングモールの両替所

ショッピングモールの中には両替所がある所もあるので、両替ができます。

レートは空港よりは良いです。

ホテルでの両替

ホテルでも両替してくれるところがありますが、レートはあまりよくありません。

本当に困ったときなら、ホテルでもいいかもしれません。

コパカバーナの両替所(コパカバーナビーチには多数あります)

レートが一番いいので、両替の際はこれが一番オススメです。

ホテルが多く、外国人観光客が多いコパカバーナビーチには両替所がたくさんあります。

「exchange」や「Cambio」(カンビオ)という看板のお店を探してみてください。

下のマップは「Cambio」で検索した結果です。

Mのマークは地下鉄の駅「Cardeal Arcoverde」宿はその隣です。

宿から徒歩5分圏内には、たくさんあるので、2、3件まわるのもすぐです。

お店が多いので、レートの競争があり、比較的いいレートで変えられます。

時に、為替レートよりも良いレートの時があることも。

*述べているのはドルからレアルのレートのことです。

日本円からレアルは交換してくれないか。レートがとても悪いかです。ATMでの引き出し

空港、ショッピング、銀行など、いろんな場所にATMがあります。

クレジットカードを準備と言いましたが、クレジットカードさえあれば、ATMでブラジルレアルを引き出すことができます。

ドルから両替する必要がないので、この方法が楽です。

レートも日本の空港の両替所で両替するよりも断然いいです。

空港のATMは使わないことをオススメします。

国によってはドルを引き出せる国もあるそうですが、リオデジャネイロでは私は見たことがありません。

気をつけたいこと

クレジットカードを使う時

スキミングをされる可能性があります。

カードを使うときは番号を押すときは、ちゃんと手で隠しましょう。

リオやサンパウロを周られた方で、スキミングの被害にあったという方の話を何件か聞いています。

ブラジル人も普段からカード払いをしていますが、スキミングをされたという話は、私の周りでは、聞いたことがありません。観光客が使うような場所で主に起こっているようです。

空港やナイトマーケットなどのお土産屋は少し危険な気もするので、なるべく現金で払います。

ATMを使う時

観光客が一番使う場所は空港のATMです。

空港のATMは、スキミングの被害に会う可能性が高いと考えています。

空港ではATMを使うのは避けましょう。

私は怪しい人に思われているかもしれませんが、前の人がちゃんと引き出せているか、確認してからその人の使ったATMを使うようにしています。

*カーニバル・年越しの期間になると、ATMの機械の中にお金が入っておらず、お金が引き出せない時も過去にありました。2020年の年越しとカーニバルは大丈夫でした。

私のオススメの方法

①ドルとクレジットカード2枚を日本から持ってくる

②リオに着いたら、ホテル・宿までの交通費分だけ、ドルをレアルに両替。

(UBERが使えると、Uberで移動するので、両替する必要がなく、なお良し)

③コパカバーナで両替 or  ATMで現金を引き出す。

スキミングのリスクがあるので、ATMを使う回数はなるべく減らしたいので、一回でちょっと多めの金額をおろします。

バスなら20レアル程度、タクシーなら行き先によりますが、150レアルもあればどこでも行けると思います。

私は生活している中で、基本的にカード現金を引き出す以外は使わず、現金だけで生活するようにしています。

現金だけであれば、スキミングの心配しなくてすみます。カードが使えなくなってしまうと、止めたり、再発行、返金などの手続きが大変になりそうで、嫌なのです。

まとめ

簡単に一言でまとめると

両替で損をしないためには、ドルとカードを持ってこれば大丈夫

ということでした。

両替で得したお金は、リオでの観光やおみあげを買ったり、美味しいものをたくさん食べたり、ブラジルやリオデジャネイロの観光を満喫するのに使ってくださいね。

この記事を読んでいただいて、ブラジルにくる不安少しでもが減ったり、ブラジルに行ってみたいなと興味を持ってくれる人が一人でも増えたらいいなと思っています。

にほんブログ村 旅行ブログへ
   
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です