ニュース

【リオデジャネイロ】RT-PCR検査が受けられる場所・金額。出国前日でOK!

コロナが流行する中で、海外旅行をされる方は、PCR検査の証明書が必要な国があります。

せっかくのブラジル旅行。リオデジャネイロへ観光しに来られた際、できるだけ観光に時間を使っていただけるように、他国への出国時に必要なRT-PCR検査が簡単に受けられる場所の情報をまとめました。

宿のお客さん
宿のお客さん
出国時にPCR検査が必要なんですけど、リオデジャネイロのどこで受けられますか?
トュカーノさん
トュカーノさん
任せなさい!今回はリオデジャネイロで、PCR検査が受けられる場所を2ヶ所紹介するぞい!6時間で結果が出るPCR検査もあるから、前日でも大丈夫じゃ!
この記事を読めばわかること

ブラジル、リオデジャネイロで、PCR検査を受けることができる

①場所

②営業時間

③金額

④結果が出るまでの時間

2015年オープンのリオ日本人宿カイピリーニャでは、リオデジャネイロの現地情報が豊富。

ガイドブックにない現地情報が知りたい、日本人のガイドで観光地を周りたい。という方は、『リオ日本人宿カイピリーニャ』までご連絡ください。

プライベートツアーなども行なっております。

みなさんのリオの旅が最高のものになるように、サポートさせていただきます。

今回は、

『リオデジャネイロ市内で、PCR検査が受けれられる2ヶ所を紹介します』

金額はブラジルレアルで表記しています。

為替レートについては、日々変わるので、現在のレートはこちらから確認してください。

RT-PCR検査が受けられる場所

①Laborlife Diagnósticos

ブラジル・リオデジャネイロのgoogle検索で一番評価が良かった場所はここ!!

⭐︎ 4.8でした。5〜6件の病院に電話をしましたが、ここの対応はとても良かったです。

実際に宿に来られたお客さんにもオススメした場所です。

場所 Botafogo地区(地下鉄 Botafogo駅から徒歩10分程度)
名前 Laborlife Diagnósticos
住所  R. Teresa Guimarães, 147 – Botafogo, Rio de Janeiro – RJ, 22280-050
結果が出るまでの時間/金額 6時間以内 / 450レアル 12時間以内 / 300レアル
営業時間 平日:7h ~19h

土曜:7h ~17h

日曜:9h ~15h

ホームページ https://laborlife.com/
TEL + 55 (21) 2275-2240

電話をして直接確認をしたところ、

ここは事前予約も不要で、当日営業時間内に行けば、RT-PCR検査を行うことができます。

RT-PCR検査の結果は、病院のサイト内からログインのIDとパスワードで検索をすることができ、PDFファイルなどの形で、ダウンロードすることができます。

結果を病院に取りに行く必要がないのと、アクセスがしやすいので、オススメです。

ここへは、宿からは、UBERで10分程度で行くことができます。

評価が高いだけあり、結果が出るまでの時間が短く、金額も他に比べると比較的安いです。

場所も地下鉄から徒歩10分程度なので、行きやすいのもメリットです。

<こんな方にオススメ>

①リオの滞在日数が決まっていない

②リオ市内に宿泊をする(リオ日本人宿カイピリーニャに宿泊する)

③次に入国する国が24時間以内のPCR検査を必要としている

④PCR検査をするのを忘れていて、出国までに時間がない。

②リオデジャネイロ国際空港(ガレオン国際空港)

場所 リオデジャネイロ国際空港(ガレオン国際空港)
名前 Laboratório Albert Einstein
住所  空港内、ターミナル2、乗客到着フロア
結果が出るまでの時間/金額 48時間以内 / 350レアル
営業時間 2021年3月28日まで

毎日:7h ~22h

2021年3月29日以降

24時間営業

ホームページ https://www.einstein.br/estrutura/unidades/aeroporto-internacional-tom-jobim-riogaleao
TEL +55 (11) 2151-1233

ガレオン国際空港でも可能ですが、結果が出るまでの時間が48時間と長いです。

国際空港は、観光地がたくさんあるリオ市内からは、少し離れたところにあり、行くのに時間がかかります。

国によっては、48時間以内でなく、24時間以内のPCR検査結果を必要とする国もありますので、リオから出国される国の入国情報を調べて、確認をしてください。

<こんな方にはオススメ>

①次に入国する国が48時間以内のPCR検査結果でもいい

②2、3日だけのリオ滞在が決まっている

空港に着いた時にPCR検査を受ける⇨2、3日の間に結果を待つ⇨次の国に出国。

私の考え

おそらく、リオデジャネイロに滞在をされるほとんどの方が、観光地などの多いリオ市内に宿泊されると思います。

最初に紹介したBotafogo地区にある『Laborlife Diagnósticos』は、12時間で結果が出るので出国の前日に行けば大丈夫。

予約も不要で、あまり事前に旅の予定を決めたくない私にとっては、最高です。

もちろん、事前にちゃんと調べることをオススメしますが、

「PCR検査するの忘れてた」という方にとっても、6時間で結果が出るPCR検査があるので、その日の夜の出国であれば、最悪当日の朝でもOK。

この記事を読んでいただいた方中には、リオからの出国に心配がある方もいると思います。

↓やることもまとめてみました↓

<この記事を読んだ方が今からやること>

①出国する国に入国する際にPCR検査が必要かどうか調べる。

(その国の領事館のページに行けば確認できます)

②何時間以内のPCR検査が必要か調べる。

③PCR検査に行く場所・日程を決める。

出国時のPCR検査の心配がなくなりましたでしょうか?

PCR検査を忘れて出国できないという方が一人でも減り、

みなさんのリオ観光がより充実したものになれば、嬉しいです。

リオ日本人宿カイピリーニャでは

以下の4つでリオ情報を随時更新しています。

宿ブログ⇨最新情報、観光情報、コロナ情報など

Instagram⇨行きたい観光地や食べ物などを写真で見つけらます

FacebookBlog/Instagram/youtube宿の全ての最新情報がここに!!

Youtubeチャンネル⇨動画で、リオの風景や観光地、日常生活などを紹介。

ブラジルやカーニバル、リオの情報などを知りたい方は、フォローしてみてください。

参考になりましたら、ブラジルに興味のある方、友達、ブラジル好きの方等にシェアして情報を共有していただければ嬉しいです。

本記事も最後まで、読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
   
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です