レストラン・Bar・カフェ

【レストラン】リオデジャネイロの飲食店紹介vol.3『Tutto Nhoque JB』

リオデジャネイロにある店紹介vol.3

前回紹介したお店は・・・・

【軽食・カフェ】リオデジャネイロ、コパカバーナのナチュラルジュースが飲めるお店『BiBi Sucos』飲食店紹介 vol.2ナチュラルフルーツジュース、アサイー、軽食、コーヒーが飲めてゆっくりできるお店『BiBi Sucos』を紹介。...

時々、リオデジャネイロのお店紹介の記事を書いているので、もし気に入ったら他の記事も読んでみてください。

今回は、「ニョッキ」を食べるならココというお店。

「Tutto Nhoque JB」を紹介します。

最後には、このお店に行く際、オススメの観光プランも考えてみました。

「Tutto Nhoque JB」

「Tutto Nhoque」は、ニョッキとチーズが美味しいので有名なお店。

リオには、BotafogoとJardim botanicoの2カ所にあります。

今回はJardim botanicoのお店に行ってきました。

外観はこんな感じ。レンガ造りでいい雰囲気。

このお店はニョッキの専門店という感じでした。

ニョッキはジャガイモと小麦粉をまで合わせたパスタの一種でイタリア料理ですが

「Tutto Nhoque」では、自分好みのニョッキとソースが選べます。

普通のニョッキは、ジャガイモで作られますが、

このお店には、ブラジルでよく食べられるアイピンや鱈、さつまいも、バナナ、オリーブオなどたくさんの種類のニョッキがあります。

ニョッキ以外にもいろんなメニューがありますが、他もお客さんもニョッキを食べていました。

お店の雰囲気

お店の外でも食べられます。

お店の中には・・・シャンデリア!?!?

上の席からはこんな感じでした。

今回のお店情報

私が今回行ったJardim Botânicoにあるお店の情報です。

店名 「Tutto Nhoque JB

住所 Rua. Visc. da Graça, 63 – Jardim Botânico, Rio de Janeiro

行き方 地下鉄の駅は近くにないので、オススメはUBERです。

リオ日本人宿カイピリーニャからUberで約15分〜20分

ホームページ https://www.tuttonhoque.com.br/

Instagram   @tuttonhoque

営業時間: 平日・週末 12h〜22h

*コロナ規制などによって営業時間が変わる場合もあると思います。行かれる前にホームページ等を確認してください。

私が行った時は、宿からUberで、20分でした。

リオにある2店舗の場所はこちら↓

ノマド情報

メニュー: ポルトガル語メニュー

言語:   ポルトガル語◎ 英語△(店員さんによります)

WIFI:   無料WIFI あり(パスワードは店員さんが教えてくれます)

電源の有無:席によってはない場所も

私が行った感想・注文したもの

今回は、こっちに住んでいるブラジル人の友達二人とランチ。

ちょっと遅めですが、お店13時に集合でした。

注文したもの

今回、私は、変わったものを食べてみようと、

えびのクリームソースとバナナのニョッキと頼みました。

チーズが美味しいと友達に聞いていたので、トッピングでチーズを追加。

下が見えないくらいのチーズ!!チーズ好きにはたまりません!

甘いニョッキは初めて食べましたが、エビのクリームソースと合って美味しかったです。

何より、チーズが熱くて、美味しすぎました。

雰囲気が良いお店だったのでご飯を食べて、2時間くらいのんびりお店にいてしまいました。

誘われた時には、ブラジルでイタリア料理のニョッキなんてと思っていましたが、美味しかったです!!

行くのにかかった時間は、宿からUberで約20分。交通費は、片道400円程度(Uber)。

食べたものは全部で1400円くらい(サービス料込)でした。

ブラジルのお昼ご飯にしては、すこい高い気もしますが、お店もおしゃれで、ご飯も美味しく、お腹もいっぱいで、大満足で帰ってきました、

まとめ

今回はニョッキとチーズが美味しいTutto Nhoque JBを紹介しました。

撮った写真と動画をまとめて、お店の紹介動画を作ってみました。

リオデジャネイロのオススメの場所などの情報も更新していますので、チャンネル登録やいいねをよろしくお願いします。

Jardim Botânico店は、地下鉄の駅が近くになく、少し行きづらい場所なので、レストランに行ったついでに

リオの植物園や湖の散歩などを観光プランに入れると良いと思います。

もし、自分が観光プランを提案するなら、

湖散歩⇨「Tutto Nhoque JB」で昼食⇨植物園

のリオ観光プランで半日くらいで計画すると、

ブラジルの自然に触れられて、のんびりとしたリオデジャネイロの一日が過ごせると思います。

もし、ボタフォゴやコパカバーナなどの地区に宿泊するのであれば、

まだ私は、行ったことはありませんが、

地下鉄で行くこともできるBotafogo店の方が行きやすいと思います。

ブラジル料理に飽きたり、このお店に行ってみたいなと思ったら、ぜひ行ってみてください。

宿の近くや観光のついでに行けるリオデジャネイロのお店情報をこれからも更新して行きますので、また、宿ブログに遊びに来てくださいね。

お店紹介vol.1は私がよく行く宿から徒歩すぐのおしゃれなカフェを紹介しました。

リオデジャネイロ、コパカバーナのノマドカフェ紹介 vol.1『LF Cafe & Bistro』ブラジル・リオデジャネイロのカフェ紹介。今回はコパカバーナにあるカフェ『LF Cafe & Bistro』を紹介します。 ...

vol.2は、ブラジルならではのフルーツのナチュラルジュースやアサイーが食べられるお店。

【軽食・カフェ】リオデジャネイロ、コパカバーナのナチュラルジュースが飲めるお店『BiBi Sucos』飲食店紹介 vol.2ナチュラルフルーツジュース、アサイー、軽食、コーヒーが飲めてゆっくりできるお店『BiBi Sucos』を紹介。...

これを覚えれば、レストランでは、あまり不便しないと思います。

【ポルトガル語】これを覚えれば完璧!?レストランで使えるポルトガル語10フレーズ。私が実際に使っている生きたポルトガル語を簡単にまとめました。 気まぐれ更新のポルトガル語シリーズ【レストラン・Bar編】 ...

本記事も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
   

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です