プロフィール

リオ日本宿カイピリーニャについて

2015年10月にオープン。

現在ブラジル、リオデジャネイロにある唯一の日本人宿。

宿をオープンして、4年が経過。

日本人だけが集まる日本人宿。

12月末から1月初旬にかけての年越し。

2月中旬から3月初旬に毎年行われるカーニバルは特に人が賑わう。

オーナーについて

オーナーは日本人。

2013年にブラジルへ渡る。

サンパウロ。リオデジャネイロなどの都市に住む。

リオデジャネイロでは田舎のノヴァイグアス。ファベーラなどにも住んだ後、コパカバーナで宿をオープンした。

現在は、日本語教師、ポルトガル語の通訳、翻訳。メディアの通信員などを行いながら生活をしている。